News

ニュース

30代フリーターの就職活動を応援「30代カレッジ」サービス案内ページ 7月2日オープン

2020/07/02

プレスリリース

報道関係者各位

JAIC

2020.7.2

30代フリーターの就職活動を応援
「30代カレッジ」サービス案内ページ 7月2日オープン

若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、30代に特化した就職支援サービス「30代カレッジ」のサービス案内ページを7月2日に正式オープンしたことをお知らせします。就職氷河期世代を含む30代未経験求職者を支援する本サービスは、2020年6月、第9回日本HRチャレンジ大賞“イノベーション賞” を受賞しております。

URL:https://www.jaic-college.jp/30s/

 

より多くの30代の就職支援に繋げていく

30代に特化した就職支援サービス「30代カレッジ」は、今年2月よりサービスを開始し、6月には第9回日本HRチャレンジ大賞“イノベーション賞” を受賞、また、先月は東京と大阪で合同集団面接会を開催するなど、当社の注力事業の1つとして現在取り組んでおります。これまで、本サービスの案内ページとしては、1ページで完結するページ(ランディングページ)のみ設けていましたが、30代の就職支援を幅広く展開していくにあたり、より多くの情報をお伝えしたいと考え、本ページを制作しました。今後、30代の就職成功者インタビュー記事や、30代向けの就活お役立ち記事等を順次追加していく予定です。

 

「30代カレッジ」サービス概要

「30代カレッジ」とは、30~39歳の社会人未経験者、または経験の浅い求職者を対象にした、就職支援サービスです。これは、当社の既存サービスで既に20,000 名以上の支援実績のある「就職カレッジ®」(おもに20代が対象)を30代向けにカスタマイズしたもので、就職講座から集団面接会までをワンストップで無料提供しています。

現在30代にあたる方は、新卒時にバブル崩壊とリーマンショックによる不景気の影響を受けた世代で、非正規雇用の多さや、平均年収の低さが社会問題となっています。実際、35~44歳のうち不本意な非正規雇用者が約50万人(2019年総務省発表、労働力調査)、30~34歳の家事も通学もしていない無就業者は18万人(厚生労働省「平成 29 年版厚生労働白書」)いると発表されており、当社も、30代のフリーター人口は全国で約80万人に上ると推計しています。政府もすでに就職氷河期世代の支援を開始しており、当社も、正社員雇用を望む30代の方の力になりたいという想いから、支援をスタートしました。

本サービスを発展させていくことで、就職氷河期世代をはじめとする30代の方の就職、中間層の採用を希望する企業に貢献します。

 

 

■会社概要

社名   :株式会社ジェイック
代表取締役:佐藤 剛志
設立   :1991年3月
資本金  :2億5282万円(2020年1月末現在)
本社所在地:東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F(東京本社・受付)
事業所  :新宿支店、池袋支店、横浜支店、仙台支店、名古屋支店、
      大阪支店、梅田支店、広島支店、福岡支店、上海ジェイックマイツ
事業内容 :若手総合職就職・採用支援サービス「就職カレッジ®」
      女性正社員就職・採用支援サービス「女子カレッジ®」
      新卒学生の就職・採用支援サービス「新卒カレッジ®」
      大学中退者の就職・採用支援サービス「セカンドカレッジ®」
      30代の就職・採用支援サービス「30代カレッジ」
      特性マッチングサイト「FutureFinder®」
      大学支援サービス
      各種教育セミナー事業、原田メソッド教育研修事業、7つの習慣®教育研修事業  
      リーダーカレッジ、エースカレッジ、社員教育教材の開発・販売事業
URL    :https://www.jaic-g.com/

 

【お問い合わせ先】 株式会社ジェイック 担当:田中
E-mail: info@jaic-g.com  TEL 03-5282-7600  FAX 03-5282-7607

※テレワーク実施中のため、留守電設定になっています。
メールでのご連絡をお願い致します。

ニュース一覧へ戻る