News

ニュース

『「若手育成」オンライン教育プログラム』8月3日リリース

2020/08/03

プレスリリース

報道関係者各位

JAIC

2020.8.3

コロナ時代に求められる生き残る組織作り
『「若手育成」オンライン教育プログラム』8月3日リリース

 

企業向けの教育支援事業と若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、新しい時代に生き残る組織を作る『「若手育成」オンライン研修プログラム』を83日(月)にリリースします。

『「若手育成」オンライン研修プログラム』とは、20代、30代の若手社員向けのオンライン育成研修です。新型コロナウイルスの影響で社会は激変し、リモートワークが増えるなど働き方が変わりました。社員一人ひとりの自己管理能力やコミュニケーション力は今まで以上に求められており、企業においては、現場社員の育成、特に若手社員の育成が急務となっております。そこで当社は、企業の若手社員育成を支援し、新しい時代を生き抜く組織作りをサポートするために、当プログラムを開発しました。

 

新しい生活様式に合わせ、機関車経営から新幹線経営へ

コロナ禍でリモートワークが増えるなど働き方が大きく変わる中、新たな課題を感じている企業も多くあります。当社へも、「リモートになってからコミュニケーションが希薄になった」「こんな時だからこそ主体性が大事なのに、一部の社員にしかそうした姿勢がみられない」「“コロナのせいで営業ができない”と思っている社員がいるように感じる」など、社員育成やコミュニケーションについて悩む企業の声が上がってきています。

リモートワークをはじめオンライン化が進む社会では、社員一人ひとりが主体性を持って動かなければ、組織の生産性は大きく下がってしまいます。ところが多くの企業は、経営陣や管理職が先頭に立って、そのエネルギーだけで組織全体を牽引する「機関車経営」からなかなか抜け出せないのが現状です。新しい社会で今後も自社のポジションを維持し続けるためには、経営陣や管理職だけでなく、社員一人ひとりが「目標にコミットする意識」や「主体性」、「自身の強み」、「コミュニケーション力」などを発揮しながら仕事を進めていく「新幹線経営」を推し進めていかなければなりません。

そこで当社は、20年以上教育事業を行い、特に若手の研修を得意としていることから、この度、若手育成に特化したオンライン研修を提供することにいたしました。今後は、最大30名までを対象とした講師派遣型の研修と、1名から参加できる公開型セミナーの2つの形式で展開し、各企業の希望や状況に合わせたサポートをしていきます。

 

『「若手育成」オンライン研修プログラム』概要・特徴

新しい生活様式に合わせ、若手社員が「目標にコミットする意識」や「主体性」、「自身の強み」などを発揮し、周囲とコミュニケーションを取りながら業務を進められる状態を目標とします。本研修は全てオンラインで行い、「本気で変わりたい」という思いを引き出し、「行動を実行・継続する」仕組みによって、”変化”を妨げるハードルを解除し、”変化”を起こしていきます。受講者自身が決めた“研修後に行うアクション”を実施しているかどうかを自動システムで追っていき、受講者の変化を継続・習慣化させていきます。単なる「良い研修」で終わらせず、「効果の出る研修」となっています。

問い合わせ先:cart@jaic-g.com 株式会社ジェイック 教育事業部宛

 

〈5つの新研修カリキュラム〉

① 若手社員の主体性を高めるジェイックオリジナル「7つの習慣®
世界的ベストセラー『7つの習慣®』を基にした若手の主体性向上を目的とした育成プログラムです。実例を踏まえたレクチャーや、腹落ちしやすい映像・ワークを通して学びます。

② 若手社員のやりきり力を最大化する「原田メソッド」
MLB エンゼルスの大谷翔平選手が日ハムで学び実行したのをはじめ、その他多くの名だたるプレーヤーや、数多くの大企業も学び続けている目標達成メソッドの「原田メソッド」を基にした、若手のやりきり力向上を目的としたプログラムです。実例を踏まえたレクチャーや、腹落ちのしやすい映像を通して、“実行に特化”したシートを研修中に作成し、現場で活かせるようにします。

③ 若手社員の強みを最大限発揮させる「クリフトンストレングスファインダー®
アメリカ大統領選挙の世論調査等も行っている、統計・調査業界の権威であるギャラップ社が開発した、34の資質に分類してヒトの強みを見える化し、知る為の自己診断ツール「クリフトンストレングスファインダー®」を基にして作られた「若手の自己活用最大化」が目的の、ジェイックオリジナル育成プログラムです。事前の診断結果を基に行う、個別具体的なレクチャーや、アクション設定によって、職場での変化が見えやすいプログラムです。 

④ 若手社員の関係構築力を3段階高める「コミュニケーション研修」
ウィズコロナ時代、カギとなる社員間のコミュニケーションについて、若手向けに特化した実践的なプログラムを提供します。実例を踏まえたレクチャーや、腹落ちのしやすい映像・ワークを通して学びます。

⑤ 若手社員の営業力を飛躍的にアップさせる「営業研修」
“営業”という不定形なものを、4つのステップに体系化しています。Web商談の本質を捉え、各営業フェーズのノウハウを習得していきます。営業経験豊富な講師から、実例を踏まえたレクチャー・実演を通して学びます。

 

当社教育支援サービス(教育事業部)の概要

当社にて20年以上続いている事業で、受講者の“マインド面”を重視して行動変容を促す研修を得意としています。主な研修としては、世界的ベストセラー書籍『7つの習慣®』を基にした研修や、目標達成メソッドとして著名な「原田メソッド」の研修、その他顧客企業のニーズに合わせた各種カスタマイズ研修を提供。今年の3月以降、新型コロナウイルス感染予防の観点から、様々な研修をオンライン化してきました。現在、新入社員研修を実施できなかった企業向けに、新入社員が自宅で学べるオンライン動画や、組織運営や社員のマネジメント方法を伝える無料のオンラインセミナーを提供しています。

サイトURLhttps://www.jaic-g.com/service/education/

 

会社概要

社名   :株式会社ジェイック
代表取締役:佐藤 剛志
設立   :1991年3月
資本金  :2億5282万円(2020年1月末現在)
本社所在地:東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F(東京本社・受付)
事業所  :新宿支店、池袋支店、横浜支店、仙台支店、名古屋支店、
      大阪支店、梅田支店、広島支店、福岡支店、上海ジェイックマイツ
事業内容 :若手総合職就職・採用支援サービス「就職カレッジ®」
      女性正社員就職・採用支援サービス「女子カレッジ®」
      新卒学生の就職・採用支援サービス「新卒カレッジ®」
      大学中退者の就職・採用支援サービス「セカンドカレッジ®」
      30代の就職・採用支援サービス「30代カレッジ」
      特性マッチングサイト「FutureFinder®」
      大学支援サービス
      各種教育セミナー事業、原田メソッド教育研修事業、7つの習慣®教育研修事業  
      リーダーカレッジ、エースカレッジ、社員教育教材の開発・販売事業
URL    :https://www.jaic-g.com/

 

【お問い合わせ先】 株式会社ジェイック 担当:田中
E-mail: info@jaic-g.com  TEL 03-5282-7600  FAX 03-5282-7607

※テレワーク実施中のため、留守電設定になっています。
メールでのご連絡をお願い致します。

ニュース一覧へ戻る