ENTRY

PEOPLE

誰もが、変われる。私自身が、変われたんだから。誰もが、変われる。私自身が、変われたんだから。

  • 鈴木 脩平
  • 福岡支店 支店長
  • 2014年入社/大正大学 表現学部卒

04 SHUHEI SUZUKI

営業成績、ダントツ最下位。
クレーム連発の入社1年目。

本気で辞めようと思っていました。1年目は本当に結果が出なくて。新規営業の成績はダントツで最下位。1週間に10件のクレームをもらったこともありました。礼儀、対応の丁寧さ、スピード、サービスの理解度など、すべてがまるでなってなかったんだと思います。ヘコみつづける毎日。でも、辞めなかったのは、先輩の存在が大きかった。当時トップセールス争いをしていた人が私の教育担当で、いつも声をかけてくれて、飲みにも誘ってフォローしつづけてくれたんです。それに同期の存在も大きかったですね。皆が自分と同じように苦しみながらもそれを乗り越え、成果を上げはじめている。負けてなんかいられない。そんな仲間がいたからこそ、頑張りつづけることができました。

顧客企業をとことん理解する。
経営者があきれるくらい。

その後、どん底を抜けて少しずつ成果が上がりはじめました。きっかけは、お客様との向き合い方を変えたから。「多数の企業に広く浅く」ではなく、「1社にどっぷりはいり込む」というスタンスに切り替えたんです。1社に特化することによって、その会社を深く理解することができる。埋もれていた会社の良さを掘り出し、自信をもって発信することで求職者に魅力を感じてもらい、採用を成功させることができるんです。採用活動に責任を持ちたいから入社後のミスマッチがないよう、経営者の方にあきれられるほどとことんヒアリングすることも。そんな姿勢を徹底することで成果を出すことができ、「ジェイックさんがいなかったら、今のうちはない」というお言葉をお客様からいただけるようになりました。

最年少支社長に。
いつか、新ビジネスも立ち上げたい。

入社2年目から2年連続で、全社のトップセールスに。そして3年目の終わりには、新しく立ち上がる福岡支店の支店長に就任することが決まりました。ジェイックを九州でいちばん顧客に選ばれる企業、求職者に選ばれる企業にしたいと思っています。福岡支店を成功させた後は、ずっとやりたかった障害者支援事業を立ち上げ、世の中の雇用のあり方を変えていきたい。入社してから今まで、企業や求職者が良い方向に変わっていく姿を何度も見てきました。ジェイックには世の中を変える力がある。もちろんジェイックで働く社員たちも、いくらでも変わっていける。だから、夢を実現するために自分を変えたい人はぜひ来てほしい。ダントツの成績最下位だった私が言うんだから、間違いありません。