ENTRY

BUSINESS

就職支援

フリーターの若者をトップ営業マンにする方法を考えよ。

就職できない20代が増えている。

日本経済の縮小とともに、就職できない若者たちが増え続けています。また、卒業や就職のタイミングが何らかの理由でずれたことで、動き出せずにいる若者もいます。そんな若者たちもきっと、きっかけさえつかめれば社会で活躍することができるはず。でも、そのきっかけがなかなか見つからない。どんな経歴の持ち主であろうとも、熱意さえあれば誰もが活躍できる世の中をつくりたい。そのためにどうすればいいのだろう。

若者を教育し、企業とマッチング。活躍させる。
「営業カレッジ」があります。

若者の就職を支援するために、ジェイックは「営業カレッジ」を運営しています。履歴書や面接対策などの就職ノウハウだけでなく、ビジネスマナーなど社会人の基礎を指導。さらには優良企業との集団面接によって就職をサポートしています。これまで1万人を超える若者が就職に成功。就職率は80.3%以上の実績を誇ります。入社後も研修をとおして戦力化をサポートしています。女性の就職を支援する「女子カレッジ」も展開。経歴関係なく若者が活躍できる社会をつくっていきます。

大学生に向けた就職支援もしています。

営業カレッジでの実績とノウハウをもとに、大学生、大学院生、専門学校生向けの就職支援サービス「新卒カレッジ」も運営しています。たった1日で内定率が4割近くアップする研修や、ジェイックが厳選した優良企業との集団面接会イベントを実施。イベント参加者の内定率は、実に9割を超えています。また、大学と一体となってキャリア教育、就職支援プログラムも開発・提供。50大学と連携し、大学生の就業力向上をバックアップしています。