人材採用支援.com
HOME会社概要地図お問合せ
適性診断 採用ノウハウ 採用支援・人材紹介 メルマガ・ブログ
適性診断
「失敗した・・・。やっぱり採用しなきゃよかった…」と後悔しないための適性診断の使い方セミナー
適性診断の使い方セミナー申込
を導入したお客様の声
お問合せ・資料請求

●でも、ちょっと待って下さい。
はじめまして。株式会社ジェイックの知見寺 直樹(ちけんじ なおき)と申します。

この度はWebサイトへのご訪問ありがとうございます。

採用の買い手市場が続く今、採用活動をされている企業様からは、「募集を出したら、以前は想像もできないほど、たくさんの応募があった!」という話を伺う機会が、増えています。

「これまでは、ウチに興味を持ってくれなかったような優秀な人材からの応募が増えたよ」といった、うれしい声を伺う事もあります。

 
”面接での印象や、過去の経歴が良かったから”という理由で採用し、実際に採用した後で、「・・・失敗したな~」と後悔した経験をお持ちではないでしょうか?

例えば、書類上の経歴や実績を優先して採用した人材が、いざ自社に入社してみると、思ったような活躍をしてくれなかったり、能力は高いのに、自社の組織風土に全く馴染まず、逆に周りの社員に悪影響を与えた上に退職されてしまったり、、

そんな時の後悔の気持ち、私も採用に携わる立場として、とてもよくわかります。。

私も、採用に携わる立場として、以前は同じような悩みを抱えていました。
前職の話になりますが、会社に悪影響を与える社員に辞めて頂く為の面談の場を設けたこともありました。せっかく採用した社員に辞めて頂くというのは、とても労力が必要ですし、精神的にもつらい作業となりました。会社を経営する上で、「採用してはいけない人材を見抜き、採用しない」事は、とても大切なことだと考えています。
このことは、買い手市場へとシフトする中、今後ますます重要な考えだと思います。応募者が増えたことで、むしろ、採用が難しくなったという考えもあるのです。

採用を誤ると、採用広告費や面接などに割いた時間以外にも、入社した社員の給与や活躍してくれるまでの教育費なども考慮すると、O百万もの費用をムダにしてしまうといっても言い過ぎでは無いと思います。

だからと言って、“実際に採用してみないと、中々面接だけでは応募者を見抜く事はできないし、ある程度の失敗や後悔はしょうがないよ・・・“と思いながら採用活動をされている経営者の方も多くおられることと思います。

●採用活動で「失敗した、、」と後悔しない為に知って頂きたい事があるのです。
弊社では、人材の採用や定着、人材育成のお手伝いをさせて頂いておりますが、経営者の方や、経営幹部の方々とお話させて頂く中で、このようなご相談を受ける機会も、最近非常に増えております。

そんな時、弊社では応募者の判断材料の一つとして、「適性診断」をご提案させて頂くことがあります。
しかし、「数ある「適性診断」ツールの中で、どのような視点で「適性診断」を選べばいいのかがわからない。」または、「適性診断は導入した事はあるが、結局何が言いたいのかがパッとわかりづらくましてや、自社の組織に合うかどうかなんて、適性診断ではわからない。適性診断の結果なんて、あまり参考にならないよ。。」という話をお伺いするケースがよくあります。

導入する「適性診断」をしっかり選択し、上手に活用すれば非常に効果的に採用活動を行える「適性診断」なのに、上手く活用できていない企業様が多いことは、とても残念なことだと感じています。

なぜなら「適性診断」を活用できていない採用活動では、組織にあった応募者の見極めができずに、
これまでの職歴や、面接での直感に頼った採用活動を行い続けてしまう事を意味するからです。

このような採用活動をつづけていく事は、今後ますます厳しくなる経済環境の中でも成長し続ける、“強い組織づくり”をする上で、大きなボトルネックとなってしまう可能性もあると考えています。

●直感や、面接での印象だけに頼った採用活動を続けてしまわない為にも、
ぜひご一読下さい。、

そこで、この度、弊社では、数のある適性診断の中から、本当に役に立つ診断を選ぶ為の7つの視点を、32ページの小冊子にまとめました。
(これまで人材ビジネスに約15年携わり、300社を超える企業様を支援させて頂き、また自社でも取締役として採用活動を行っている私(知見寺(ちけんじ))が執筆しています。)

この冊子では、弊社でも実際に導入している「Hci-AS」適性診断についての活用法についても書かれています。(このHci-Asという適性診断では、今よく聞かれる“メンタルヘルス”を持つ応募者を見分ける事も可能です。)

現在、採用にお悩みの企業様の為のお役立ちツールになればとの思いから、この小冊子を無料にて提供しております。もし、これまで採用活動で後悔された経験があるようでしたら、まずはこの小冊子をご一読頂ければ幸いです。

この冊子が、貴社の採用活動の成功をサポートする冊子となることを願っております。




適性診断活用術  小冊子概要
はじめに
・ジェイックの採用現場から
1章 ジェイックが適性診断を使う理由
・御社は、採用で失敗した苦い経験がありますか?
・「応募書類」+「面接」+「適性診断」という考え方
・ジェイックが適性診断を使う理由
2章 適性診断を選ぶときの7つの視点
視点1 そもそも適性診断なんて当たるのか?
視点2 その人がどんな人物か、結果を見たらわかるのか?
視点3 結果が出るまで、どのぐらいかかるのか?
視点4 偽らない本音が引き出せるのか?
視点5 メンタルヘルス(ストレス耐性)はわかるのか?
視点6 費用対効果はどうなのか?
視点7 入社後の社員教育に活かすことができるのか?
3章 Hci-AS適性診断に出会ったきっかけ
・ベンチマークしているA社にて
・A社の採用の秘密~成長のカギは採用と適性診断にあり!
・まず自社の社員、20人に試してみました
4章 Hci適性診断 ファンの広がり~お客様の声~
事例1 販売員の採用と教育に活用しています
事例2 メンタルヘルスがわかるのが良い
事例3 結果がわかりやすく使いやすい
事例4 社員教育にも活用しています

できるだけ多くの企業様にご活用頂けるように、多くの部数の冊子を作成しておりますが、
無料で配布している関係上、冊子がなくなり次第終了させて頂きます。

もしこの冊子にご興味頂けましたら、“今すぐ”下記フォームに必要事項をご記入の上、
『送信』ボタンをクリックしてお申込ください。

商品名
適性診断活用術  無料読本
御社名
送付先
部署または役職
氏名
メールアドレス
郵便番号
住所
電話番号
Fax番号
アンケートにご協力下さい ■現在、適性診断をお使いですか?
はい いいえ

■「はい」とお答えになった方に伺います。 どちらの適性診断をお使いですか?
SPI CUBIC YG ダイヤモンド
その他
備考欄


個人情報の取り扱いへの同意同意しない 同意する

 
TOP

株式会社 ジェイック
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル7F
TEL _代表_03-5282-7600 教育事業部_03-5282-7600 FAX_03-5282-7607
l 個人情報保護方針 l 個人情報の取り扱いについて l 個人情報開示等の手続きについて l